スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブレカナ】主我魔器PC考

 以前から……具体的に言うとクロイツェルを初めて目にした辺りから(ゲーム違うけど)、一度は造りたいと思っていた主我持ちの魔剣。
 しかしいざ作成しようと思うといろいろハードルが高い気がしてしょうがない。これまでにも何度も考えては挫折してきた。
 ……それは何故なんだろうか? 自分の周囲の環境にもよるとは思うけれど、まず主我魔器をやる上で問題となりそうなことについて色々考えてみる。

・武器の魔器をやってみると、同じ卓を囲むPCの中にその武器を使える(宿主にできる)キャラが案外多くはなく、他のPCの選択肢を狭めてしまう。既存PCで枠を取り合う今の自分のTRPG環境ではこれはあまりよろしくない。
・たとえばグレートソードの魔器は、軽武器使いや射撃使い、格闘使いのキャラにはほとんど意味がなく、場合によっては邪魔にすらなりうる。PCが3人くらいの場合は、そもそもその魔器を持つことができないキャラしかいないことだってありうる。
・複数のタイプ――軽武器と重武器で使えるバスタードソードを魔器に指定しても、やっぱり格闘キャラや射撃キャラには向いていない。
・また、仮に技能そのものが組み合ったとしても、設定があるキャラが今の自分の装備を選んでいるのにはきちんとした理由があったりして、それを無視してそのPCが魔器を振るうのは、ある種そのキャラの設定に反することにもなりうる。
・そもそも、宿主側がコンボのため特殊な武器を使っていたり、武器がデータ的に強化されていたりして(軽武器でも<射刀術>で攻撃するキャラだったり、得意武器や愛用の武器だったり、尊厳なき死の印が押されている等々)、宿主が魔器を使ったほうがかえって弱くなることもある。
・協調行動時には宿主にも魔器の特技が使えるようになるわけだが、組み合わせに余裕がなくなることも多く、劇的には能力が変わらないことが多い。戦力的には1+1がどうにか1.5になればマシなほうではなかろうか。
・主我魔器の一番の花である協調行動だがこの時、魔器のPLがヒマになりやすい。なにしろずっと行動済みになるので、メジャーアクションが取れない。ダメージロールを分担するにしても、ひとつの判定を二人で分け合っているので、やっぱり手持ち無沙汰な分は増えることになる。

 ……ざっと書きながら考えてみて、一番重要に思えるのは、主我魔剣というものは徹底したサポートキャラなのだということだろう。どうも私はそこを考え違えしているようだ。
 ダメージや命中率を強化した主我持ちの魔剣をつくる時は、私はそれを誰か他のPCを宿主にして振るってもらおうとしていたわけだが――要するにそれはPLである自分がその魔剣をつかうことができないということになる。どれだけ強くて謂れのある武器として魔剣を作っても、それを振るい、戦う主体になるのは宿主である他のPCになるわけだ。
 でも、だからと言って他のPCの手に宿ることなく、エキストラに振るわせるなら、そもそも主我魔剣にする面白みはあんまりないようにも感じられる。

 さて、それではどうすべきか。
 主我魔器は支援キャラ。ということは、もともと支援キャラとして作る予定だったPC案と、主我魔器の設定を上手く組み合わせればなんとかなりそうな気がしてきた。
 糸口が見えてきた気がしたところで、続く。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/432-5ca20404

YouLive - あなたを生かす

折葉坂三番地 【ブレカナ】主我魔器PC考を横にみつつ、手元にある嘘主我魔器(特殊因果律「魂の鍛冶」を使用したのである)について考えてみた記事。  基本的に自分がやってる鳥取ではBoAの戦闘系キャラクタ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。