スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断したら

 何も考えずに寝落ちしそうになって慌てて日記を開くの図。
 このブログも6周年を超えまして、大概長いことやっておりますが(そして途中で月に1回も更新してない酷い時期がありますが)、ブログ始めた頃はとにかく何でもここに書いてしまって、

「あーこれ管理画面で文字書くだけだからタグとか打たなくていいし楽だわー。これならhtml弄るより格段に行進はやくなるわー」

 などと思っておりました。それが友人にmixiに招待され、そちらをはじめた時は

「あーなんか身内のコメントとか凄くつきやすくてやる気でるわー、これならブログより更新頻繁になる人増えるの分かるわー」

 と感じ、そして今ツイッターで

「あー140文字だとなんか書き足りなくてバンバンつぶやいちゃうわー。リプライとかリツイートされるからなんか人気者っぽいわー。つれーわー、人気出ちゃってつれーわー」

 みたいな気分になったりして、ああ人間10年やそこらじゃロクに進歩しないんだなあと一人納得しているところ。
 つまり何が言いたいかというと、あまり推敲せずに言いたいことをばばっと吐き出せてしまうツイッターやっていると、いざなにかを出力しなきゃいけないところに対して力が要るようになるというか、億劫になるのだなあというお話。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/1663-c17bf380
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。