スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SS祭

 積読がひどいので1日に3冊以上東方の文字SSを読むことにしたよ!!
 今日は5冊。

・「卯東京アウトランドス」 星空亭
 ううむ、結局アウトランドスとは何だったのでありましょうか。……と悩んでいたら作者さんによる解説が。上遠野作品は初期しかふれていないので紫のくだりだけしか解りませなんだ。
 ふとメリーが境界に関与する時だけ「浮かび上がる」、すきま妖怪が蓮子と知り合いで……なんて設定の話を書きたくなりました。

・「秘封おーばーどらいぶ」 御祭長屋
 わりとぐいぐい引き込まれた出だしから中盤。途中の仕掛けではかなり驚かされました。その分だけちょっと収束部分があっさりしすぎてたような気もして少し残念。

・「突撃! 地底の晩ごはん」 NGルーム
 腹ペコ霊夢の要求する洋食が食べたくなりました。パルスィ可愛いよパルスィ。そしてお空の能力は純粋核融合なのか現在の水爆に準じたものなのかは人によって解釈分かれますよね。

・「さなこん!」 NGルーム
 ぱちぇコン! みたいなノリを想像してましたがまったく別物でした。早苗さんのカップリング相手も数多くいらっしゃいますが、あまりこの組み合わせは見ないような。NGルームさんの本は結構買わせていただいてるんですが、この一冊だけやけに軽めな気がします。

・「寅丸さんの肉断ち」 NGルーム
 妖怪も受け入れる命蓮寺。仏門に帰依した妖怪達が何を食べているのかというのは色々と想像が膨らむ話であります。特段“精進”を売りにしてない精進料理って見た目よりけっこう俗っぽくて、味も濃かったりしますが、それでも純肉食っぽい妖怪は寅丸さんは大変かも。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/1560-001a2768
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。