スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作について

 ここの日記に比較的穏当というか、当たり障りのないことを書くようになって数年がたつ。
 昔の日記はもう少し自分のあれこれをさらけ出していたような気がするけど、最近じゃイベントに行ったとかゲーム買った以外のほとんどのプライベートは伏せるようになった。
 その原因が「いろいろ喋りすぎちゃったせいで大炎上」みたいな事件を見てきたせいなのは想像に難くない。
 実際、今でも十分とは言えない気もする。

 そして、それと同じくらい自分の創作、書いた話について、書こうとしている話についてもコメントを避けているような気がするのが、たまにもどかしくなる。
 出来上がってもいないものをあれこれ話すのはカッコ悪いと思って自重しているつもりなんだけど、むしろそんな妄言や妄想は、頭の中で燻ぶらせておかないで、どんどん形にして晒しておいた方がいいんじゃないかと。
 それをきっかけに何かを思いつくこともあるだろうし、誰かの目に留まることもあるかもしれない。

 少なくとも自分の頭の中、メモ帳の中にあるだけじゃそのまま放置されるか、忘れられておしまいなんじゃないだろうか、と思えてならない。

 でもそれで考えを改めて実行するかというと、それはそれでまた違うんだよなあ。
 参ったもんだ。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/1389-54d122b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。