スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ封筒諸々

 本日無事青封筒がやって参りました。

 冷静に考えるとあと2ヶ月ちょいですか。
 ……うーむ。色々予定大変そうだ。





 ◆やる夫が現代を生きる仙人になるようです
 (http://www.yaruyomi.com/title/sennin.html)


 そんでもって本日の一気読み。
 最近すっかり央華封神づいてる鳥取なので、参考までに。
 仙宝の扱いとか符の設定とかはそのまま央華というわけではないですが、央華の世界を現代ものとして実に丁寧かつ上手にアレンジしているか思われます。古代世界から数千年の時を経て失われた仙術とかそのせいで評価の下がった洞統とか、この設定だけでもご飯三杯はいける。
 あと登場人物の配置も実に心憎い。雷光鞭とかのデザインが特に。
 難を申せば、やや掛け合いの会話が多めで、コマ数多い割にテンポがスローなところかも。

 ……しかし、なんとなく特定の男性キャラに恋愛感情のある霊夢というのに違和感を感じてしまうのは我ながらだいぶ末期的な東方厨思考ではあるまいか。
 やる夫を読んでる時にこのへん気にしてもしょうがないはずなんだけど。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/1358-7c17455b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。