スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作敵享受者

 ずっと昔のセッションで使ったボス用の敵享受者データなど載せてみます。
 紫杯連〈袈唇〉の<楔>という僅かな人数で紫杯連支部や国を崩壊させる実力を持っている工作部隊、という設定でした。一応PC作成データに準じてはいますが、色々細かいところは簡略したりご都合優先。
 なお、確か80~100ランク前後(だったと思う)のPC4人と戦わせることを想定していたため、かなり極端なデータです。実際の戦闘バランスでどこまで持ちこたえられるかは保証しません。




■灰色のゾーイ【堕天使/邪眼刀士】
総ランク:130
強さ評価:15 主判定数:16
生命力:340 気力:100
イニシアティブ:22
移動速度:500m/100m
防御/回避:5/13 装甲値:22
精神抵抗:7 肉体抵抗:6

攻撃値:冥獄刀「骸王鬼」(刀術8Lv:判定数19)
(神を絶つ衝撃9、安寧の館4、見えざる閃光9、強化32段階。牽制2/58 通常3/61 渾身4/63+5)
 冥獄刀の誓い:戦場の相手は全て薙ぎ払う(可能な限り複数人に目標分割する)

A:渾身11:77 渾身14:81 渾身15:81 渾身16:82 渾身14:83 (渾身14:82)
B:渾身10:78 渾身14:80 渾身14:82 渾身13:84 渾身14:81 (渾身15:83)

汎用能力:高速飛行、機動戦闘+1
闘技使用/6回
 流水8、瞬閃8、徹刺8、直破5、終刃3、無幻3、反業5、旋走3、銘醒3、奥義・業殺5、射凛2
特殊能力:※銘覚・真
 【銘覚】の使用タイミングを常時、効果時間を永続とする。

邪眼術3Lv:強制力4、効果値4
 物を見通す目3、闇を見通す目3、射竦める目3、狙い貫く目3、気を反らす目3

【解説】
 超々重火力攻撃型刀士。
 近接攻撃時は機動戦闘+1で、射撃攻撃時は【直破】を使用して【射凛】の効果で命中値に+2。【瞬閃】【射竦める眼】を使って攻撃を当ててゆく。基本的に火力は十分すぎるほどあるので闘技は命中重視。準備行動に余裕がある時に【銘醒】を使用し、以後は毎ラウンド気力を10点払って闘技使用回数を+2すると良い。
 防御は【流水】で21まで。また【奥義・業殺】は渾身で70点ほどのダメージを止める。あまり使う機会はないだろうが【旋走】で移動した時は回避値+1。
 冥極刀は〈安寧の館〉で腕の中に格納し、翼納めや黒眼鏡で変装して身分を偽っている。

 ダメージのバランス調整とPC複数に対して一人で対抗するという意味もあり、妙な冥極刀の誓いを設定してある。まともに一人を集中して狙うと、獣甲闘士などの対策がない限りほぼ確実に死亡するので、バランスを見つつ、攻撃を複数のPCに散らしていくようにした方が無難。



■三眼のヒヒカ 【獣甲邪眼術師/獣人(小動物:猫)】
総ランク:130
強さ評価:15 主判定数:16
生命力:210 気力:240
イニシアティブ:39+10
移動速度:200m/40m(座空250m/45m)
防御/回避2:11 装甲値:10
精神抵抗:7 肉体抵抗:7

攻撃値:赤い狂戦士(5点/3回 射程30m 邪眼術の強制力+3)
A:牽制11:23 牽制14:29 渾身8:41

邪眼術使用8Lv、全てランク3。強制力9、効果値8

汎用能力:獣感覚+1、俊敏
 獣甲:粘丹獣*2、獣車輪、迅雷速、狙眼(赤、蒼)、鎧獣・改
戦闘用座空(改造段階8、自動防御、【乗座2】【彗移1】【旋座3】【攻座3】【乗偉3】)

闘技使用/2回
獣闘・駿2、襲突2、換襲2、撃壁5

【解説】
 支援役。二足で立って喋る猫といった外見の獣人。額には獣甲を移植している。ゾーイの肩に襟巻のように乗り、愛玩動物のふりをしている。【虚構を与える眼】【怯えを与える眼】【夢を侵す眼】などの多彩な邪眼術で潜入工作を行う。

 イニシアティブ確認タイミングで【杭を打ち込む眼】か〈迅雷速〉を使用しイニシアティブを一番高くして【獣闘・駿】の効果(命中、回避+2)を得て、【襲突】のペナルティを緩和しておくこと。
 準備行動で【襲突】を使用して命中、強制力-2、追加ダメージと魔術の効果値+8。
 種族特性と狙眼の効果でさらに命中+1、射程を+30mし、邪眼術の上級装備で60mの遠距離まで攻撃できる。戦闘前に使用している余裕があれば【矢を導く眼】でさらに射撃の命中+1、射程+20m。攻撃対応で【矢を射通す眼】、防御対応で【射竦める眼】で命中+1の回避-1。
 邪眼術は「赤い狂戦士」を構えて【襲突】のペナルティを打ち消し強制力+1、効果値+8で使用する。基本的に【力を増す眼】を使用して効果値は計+18。
 相手の連撃は【刃を弾く眼】で割り込み連撃増加値を0にして回避しやすくし、重要な対応タイミングの闘技、魔術(狙い目は【流水】【全てを遮る炎】【幻鏡防衛式、水鏡】など)は【全てを支配する眼】で打ち消す。
 さらに、ゾーイの連撃全てに【弱きを見抜く眼】を使用。【襲突】の効果もあわせて装甲値は18点減少させる。
 ラウンド終了タイミングにも【死を与える眼】を使用。これにも【襲突】の効果が乗って24点の抵抗不能、対抗タイミング無しのダメージを与える。
 ゾーイへの攻撃を【撃壁】で庇うなどして死亡するようなダメージを受けた時には【痛みを返す眼】でダメージを返す。この際【力を増す眼】や【弱きを射抜く眼】で喰らうダメージを増やしておくと、結果的に相手へのダメージも増える。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://oruhazaka.blog28.fc2.com/tb.php/1357-7c7a31d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。